2015年09月29日

近隣美術館 10月の展覧会のご紹介です。

こんにちは目

秋晴れの好天気が続きますね〜ぴかぴか(新しい)

昨夜のスーパームーン満月は雲に覆われて見えず残念でした・・・たらーっ(汗)

それよりも、昨日は突然の結婚報道で

あまりのショックにお月見どころではなかった失恋という女性の方も多かったのでは・・・(^-^;)

少し時期がずれてしまいますが、

次回のスーパームーンは 2016年11月14日とのこと。。。

期待したいですよね手(チョキ)


さて、アート近隣美術館の10月の展覧会のご紹介です。

 北九州市立美術館・分館 「ムルロ工房と20世紀の巨匠たち」―パリが愛したリトグラフ
                    〜2015.11月 3日(火・祝)まで開催中

 下関市立美術館 「安野光雅『御所の花』」
              〜2015.10月18日(日)まで開催中

 大分市美術館  「エコール・ド・パリ」―パリに咲いた異邦人の夢
                2015.10. 3(土)〜11. 8(日)

 熊本県立美術館・本館 「ジョルジュ・ルオー展」―心揺さぶる魂の色彩
                  〜2015.11.23(月・祝)まで開催中

 山口県立萩美術館・浦上記念館 「青磁のいま」−受け継がれた技と美 南宋から現代まで
                      2015.10.10(土)〜11.29(日)

これからも随時お知らせしていきたいと思いますので、参考になさっていただければと思います(^-^)
posted by Gallery MASUDA at 15:57| Comment(0) | 日記