2020年01月20日

気になる美術館企画展

こんにちは。

今日は、冬の季節の最後の節気「大寒」

インフルエンザも流行しているこの時季、体調管理には気を付けたいものです・・・(>.<)


さて、今回は美術雑誌『芸術新潮』12月号で目にして気になっていた企画展のご案内です。

1月21日から 3月26日まで 東京都美術館で開催される

「ハマスホイとデンマーク絵画」展

2008年に国立西洋美術館で開催された回顧展で大きな話題を呼んだ

北欧のフェルメールとも称されるハマスホイ

前回の展覧会では観られなかった21点を含むハマスホイ作品37点が、

同時代のデンマークの画家たちの作品とともに11年ぶりに来日する今展。。。

東京までは…と諦めていたのですが、

山口県立美術館にも巡回でやってくるとの記事を発見!(^-^;)

やった〜!! 

皆さんも行かれてみてはいかがでしょうか。

詳しくは…↓
hammershoi_flier.pdf

* ハマスホイとデンマーク絵画 *
 東京都美術館 
 2020年 1月21日〜 3月26日まで
 山口県立美術館
 2020年 4月 7日〜 6月 7日まで

posted by Gallery MASUDA at 10:43| Comment(0) | 日記