2021年02月25日

懐かしい岡田伊登子作品が戻ってきました

こんにちは。

20数年ぶりに懐かしい作品が戻ってきました。

岡田伊登子先生(1949-2004)の作品です。


マスダ画廊では、1991年、1995年と2回作品展を開催いたしました。

はるばる豊前の田舎町までおみえくださった岡田先生は、

いつもリュックを背負った登山スタイルで

ここから九重に・・・、阿蘇へ‥・とスケッチに向かわれていらっしゃいました。

粗く漉かれた紙のマチエールを生かし、渋や膠、岩絵具で描かれた淡い色合いの作品に

飾らない岡田先生のお顔が懐かしく想い出されます。

IMG_3718.jpg

一部常設作品を入れ替えて、岡田伊登子作品も展示中です。

どうぞお立ち寄りくださいませ。

また、展示してない作品も数点ございますので、

ご興味がおありの方はお気軽にお問い合わせください。

岡田伊登子・略歴
1949 埼玉県生まれ
1976 武蔵野美術大学造形研究科大学院修了
1983〜 個展多数
2004 逝去

=======================================================================
※ 店内の換気、消毒、手洗いの徹底に努めておりますが、
入店の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒とご芳名簿の記帳をお願いしております。
また、発熱または風邪の症状等がある方の入店はお控えくださいますよう
引き続きご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
=======================================================================
posted by Gallery MASUDA at 16:01| Comment(0) | 日記