2021年08月26日

9月企画展のご案内

こんにちは。

新型コロナウイルス感染拡大の猛威に不安な日々が続いています。。。

新学期を前に、子供たちへの感染拡大も心配されます。

ただただ一日も早い終息を願い待ち望むばかりです。


さて、開廊50周年企画 第二弾のご案内です。

来月 9月11日(土)より「岡田伊登子展」を開催いたします。

image.jpg
「天に掛かる橋X」74×112p 紙に渋・膠・岩絵具

岡田先生は、1949年埼玉県生まれ。

武蔵野美術大学造形研究科大学院修了。

紙に、渋、膠、岩絵具で描く独自の作風で、

東京・銀座 みゆき画廊、資生堂ギャラリー、77ギャラリーほかにて

個展を中心に作品を発表してこられました。

マスダ画廊でも、1991年と1995年に開催。

残念ながら2004年 3月、54歳で亡くなられましたが、

大きなリュックを背負い、登山姿でふらりとお立ち寄りくださったお姿が

とても懐かしく思い出されます。

今回は、画廊コレクションに加え、所蔵家の方々にもご協力いただき

1986年から1995年までの作品 約20点を展覧いたします。


緊急事態宣言下ではありますが、

万全の感染防止対策をして皆様のお越しをお待ちいたしております。

********************************************
開廊50周年企画 岡田伊登子展
2021年 9月11日[土]〜 9月18日[土]
10時−18時30分  会期中無休
********************************************
posted by Gallery MASUDA at 14:19| Comment(0) | 日記